会社情報Company Information

会社名の由来

木蓮(モクレン)は空に向かって美しい紫色の花を咲かせる、成長の速度が速く、樹形が崩れにくい春の花として知られております。
花言葉は「自然への愛」「持続性」「歓迎」などの意味をもちます。

木蓮の花・花言葉の印象から、自らと人を育み、正しい方向へ導く会社として成長しつつ持続していけるよう沢山の人を歓迎する開けた会社を目指します。

3つのテーマ

1. 八雲町の未来を担う質の高い産業人材を世に送りだす

・創業をはじめとする経営意欲を形にできる質の高い人材を育成し、商工業をはじめとする産業界の若手事業者のエネルギーを八雲町の産業の未来へと繋げる。

・町外から希望をもって入町する方々の新たな視点や感性との相乗効果によって、多様なビジネスチャンスを創出するとともに、魅力ある人材連携を進める。

2. 事業活動そのものが人材育成システム

・会社を持続するための独自収益事業によって、公益としての人材育成を行うシステムとする。

・収益事業へ経営・事業参画、就業研修を通じて実践的な教育を行う。

・事業収益を新たなビジネスへの再投資やチャレンジする人材への支援とすることによって、八雲町内の産業活性化を目指す。

3. 八雲町にゆかりのある企業、団体、人物などとの連携

・会社運営や事業、育成カリキュラムの展開にあたっては、八雲町を応援してくれる全国の企業、団体、大学、個人等との連携によって、多様な視点で進める。

・将来の八雲町の産業人材と見込まれる八雲高校生をはじめ、教育機関との連携による産業人材の確保も行う。

会社概要

会社名 株式会社 木蓮
所在地 〒049-3112
北海道二海郡八雲町末広町89番地
連絡先 Tel.0137-66-5690
Fax.0137-66-5691
Mail.info@yakumo-mokren.com
設立登記 2020年7月7日
資本金 1,101万円
出資者 八雲町・八雲商工会・佐藤 有季
役員
代表取締役社長
佐藤 有季
取締役
岩村 克詔(八雲町長)
 
服部 雅彦(八雲商工会会長)
 
小西 敏雄(八雲観光物産協会会長)
 
赤井 義大
 
神馬 琢哉
 
中田 拓希
事業内容 産業人材の確保・育成の関する事業
観光物産振興に関する事業
行政事務等の受託及び代行事業ほか

このページの先頭へ